Sponsored Link

持たない暮らしを実践した結果!私が体験した5つのこと

私が、引っ越しを機にミニマリストになってから、約1年余りが経ちました。

ミニマリストになる前の暮らしと、今の暮らしとでは、変化したことがたくさんあります。

 

私は元々、マキシマリストの片付け下手です。詳しくは⇒私がミニマリストになるまで

※マキシマリスト・・・必要以上に物をたくさん所有している人

そんな私でも、物を断捨離しまくったら、生活がより良くなっちゃいました。

 

今回は、持たない暮らしに憧れる人・実践したい人に向けて、

モノを手放したらこうなったよ~って体験をシェアできたらと思い、記事にしてみました。

 

はじめに断りを入れますが、模範的な内容ではないです。

すべて私個人の体験です。あしからず。

 

これを読んで、あなたの断捨離スイッチがONになれば嬉しいです!

Sponsored Link

1、貯金体質になった

820c595a289354250562409b2ed0cc7b_s

持たない暮らしを一度でも経験すると、物がそんなになくても生きていけることに気付きます。

同時に、捨てることは、買い物よりも労力がいる、と悟ります。

例えばですよ、

粗大ゴミを出すにしても、リサイクルショップで売るにしても、人に譲るにしても、

結構な時間と手間がかかりませんか??

買い物のほうが楽です。

ネットショッピングなんてクリックするだけですからね!

物を捨てるたびに、こんな面倒なことはできるだけしたくない!と思うので、ますます物を買わなくなります。

結果、どうなるかと言いますと、勝手にお金が貯まるようになります。

しかも、「お金を貯めるぞ!」っと気合を入れたわけではなく、貯まるのが当たり前という感覚です。

この、肩肘張らなくてもできてしまうってのは、”体質そのものになった”ということです。

物を持たない暮らしは、経済的にも豊かになれる!これは本当でしたよ。

 

2、自由な時間が増えた

pool-690034_640

物を減らすことで得た意外な効果に、時短があります。

例えばですね、

お風呂の洗浄剤を、頭からつま先まで全部洗える全身シャンプーに変えたら、

バスタイムが10分もかからなくなったんですね。

お洗濯だってそうです。

服の枚数が少ないので、服を干すのも畳むのも、ものの数分で終了です。

へのかっぱです。

結果、どうなったかというと、自由な時間が増えました。

一度きりの短い人生です。少しでも多く、好きなことして生きたいものです!

後半へつづく!

    

PAGE 1 PAGE 2

Sponsored Link