Sponsored Link

引っ越しを機会に捨てるべきもの!私の場合はこれを捨てた【体験談】

物、もの、モノ・・・

あれもこれも引っ越し先に持っていくのは、ちょっと考えものです。

下記に当てはまるものは思いきって、捨ててしまいましょう。

 

1、使わないもの・不要なもの

それ、本当に使っていますか?

最後に使ったのはいつですか?

あきらかに使わない&使っていないとわかっているものは、これを機会に捨ててしまいましょう。

今まで、億劫になって捨てられなかったのもよ~くわかりますよ。(私も経験済み)

でも、引っ越しっていい機会じゃないですか!

捨ててしまえば心機一転できますよ^^

 

私はこれを捨てました

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-SHIO85_aburaeset-thumb-1000xauto-16020

学生時代の作品ですね。あきらかに使わないものです。

記念としてとって置いたらいいじゃないって、思われる方もいらっしゃるでしょう。

でもね、

いつか誰かにほめられた作品、賞をいただいた作品・・・

それらがいつの間にか、私の中で「傲り」となっていたことに気付いちゃったんです。

※傲り・・・いい気になること、思い上がること。

そんなものは要りません。

過去にしがみつくより、今を大切に生きたいじゃあないですか^^

捨てるときは勇気がいりましたが、今ではすごく気持ちがサッパリしました!

Sponsored Link

2、使うかわからないもの

使わないとは言い切れない・・・

もしかしたら、使うかもしれない・・・

そんなハッキリしないものは、捨ててしまっても案外大丈夫なもんです。

もし、使う機会が訪れたら、新しく手に入れればいいのです。

 

私はこれを捨てました

159935

原付ですね。ホンダのカブに乗ってました。

引っ越し先では、電車が主な交通手段になるとわかっていたので、

原付を持っていても使うかな~?使わないかもな~?どうしようかな~?と、思い悩んでいました。

でも、もういいや!捨てちゃえ!と、思いきりました。笑

結果は、捨ててよかったです^^

持ってるだけで維持費がかかるものだし、

意外と、本当に使う機会がありませんでした。笑

 

3、新生活にそぐわないもの

大事なのは、今までの生活ではなく、引っ越し先でのこれからの生活です。

新しい生活をより良いものにするために、

新居にそぐわないものは、持っていかないこと・捨ててしまうことをおすすめします。

 

私はこれを捨てました

trampoline-241899_640

トランポリンです。ピョンピョン飛ぶあれです。笑

気軽な全身運動ができるので、引っ越し前は部屋の中において飛び跳ねていたのです。

一人用の小さなものでしたが、それでも直径1mほど場所を取りました。

引っ越し先の新しい部屋は、この直径1mも無駄にできないくらいコンパクトな部屋なので、笑

思いきって捨ててしまいました。

結果、どうなったかというと、全身運動の方法がジョギングに移行しました。

これなら場所もとりません。

本当のことを言うと、ブログをはじめてからはジョギング少しさぼり気味です。笑

 

引っ越しは心機一転のチャンス

いかがでしたでしょうか?

ものを捨てる作業って、日常生活の中では億劫になって怠りがちなのですが、

引っ越しという一大イベントの力を借りれば、

半ば無理やりでも行動を起こすことができます。笑

 

捨てるやる気を起こすコツは、

引っ越し後の素敵な新生活をイメージすることです。

6c6ed4178ae4b96e9a8890823edd1ee5_s

本当に必要なものだけに囲まれた生活を想像して、

捨てるモチベーションを高めましょう!

おしまい☆

    

PAGE 1 PAGE 2

Sponsored Link