Sponsored Link

ミニマリストのバスルームはなにもない!バスグッズは”持ち込み”で毎日銭湯スタイル!【画像】

みなさ~ん、お風呂は好きですか?

200507

私は大好きです♡

家に帰ったら直行して、一日の疲れと汚れをサッパリ洗い流しています!

 

さて、そんな私のバスルームなのですが・・・

遂に、何も置かなくなりました。

 

バスグッズを使わなくなったわけではありません。

銭湯のような、”持ち込み式“になったのです。

 

ということで今回は、

  1. なぜ置かなくなったのか?
  2. 置かないためにどんな工夫をしているのか?
  3. 持ち込み式グッズの紹介

これらをシェアしようと思いますー。

後半は写真も載せているのでよかったら読んでみてね。

Sponsored Link

1年に365回、お風呂掃除するのだ

キレイに掃除されたお風呂に入るのって、気持ちいいですよねー!

毎日、ピカピカのバスルームで身体も心もピカピカになりたいものです。

a7c80c663130ef994fc1839fead0bb50_s

そのためには、こまめに掃除をすることが重要です。

一度お風呂に入ったら、毎回、出る前に全体を掃除すること。

私もずぼらーながら、実行していました。

そしたらさ・・・

 

ボトルの底のぬめりが嫌だ

127053

私のバスルームには、全身シャンプーのボトルがひとつ置いてありました。

でもさ・・・

いくら毎日掃除をしようとも、湿気たバスルームに置いておくと、ボトルの底にぬめりが発生するんです・・・!

 

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

この嫌~なぬめりが発生しない方法はないものか!

そこで、お風呂からでるときに、ボトルも外に出すことしました。

やってみると、これがなかなかいいのです。

 

お風呂にでるときに、タオルで身体を拭き拭きするじゃないですか?

そのとき一緒にボトルも拭き拭きします。

これで嫌なぬめりが発生することがなくなりました!

簡単です!

 

ついでに、掃除用スポンジ泡立てネットも外に出します。

そして、次にお風呂に入るとき、これらも一緒に持ち込むのです。

ザ・銭湯スタイル!

こうして、私のバスルームにはなにもなくなったのでした!

次のページで持ち込みグッズを紹介するよ

    

PAGE 1 PAGE 2

Sponsored Link