Sponsored Link

女ミニマリストの部屋!広さが”1K6畳”でもスッキリ広々な4つの理由

らしのカタチは人それぞれ。

783383d32818f33fac8724bbbf517f55_s

一人暮らしの方。ご夫婦など二人暮らしの方。家族でお住まいの方。

シェアハウス暮らしの方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私は今、1K6畳のアパートに賃貸で暮らしています。

6畳は一般的に、一人暮らしなら広いとも狭いとも言えませんが、

P1000716

私は、これくらいスッキリな空間を保つことができています。

(写っていない物もあるけど)

 

引っ越ししたばかりなの?

いえいえ、そんなことはありませんよ。

 

机に布団、冷蔵庫、洗濯機・・・

暮らしに必要な物はすべて揃っています。

P1000279

 

ということで今回は、私の部屋がスッキリした空間を保てている4つの理由を紹介します。

私と同じミニマリストの方にも、今の部屋が狭く感じてどうにかしたいと思っている方にも、なにかヒントになれば嬉しいです。

Sponsored Link

1、テレビを持たない

030336

私の部屋にはテレビがありません。

お部屋スッキリ!の要因はこれが大きいです。

テレビは悪だから捨てろ」という考えはありませんが、私の性格上、テレビがあればずーっと見続ける人間なので、ないほうが活動的な生活が送れるのです。

もしあなたが、お部屋スッキリ!したいのであれば、テレビの所有を今一度検討してみることをおすすめします。

娯楽的な意味で所有しているのであれば、パソコンでYouTubeを見るという選択もありますよ。

私もこの方法で楽しんでいます。

●関連記事⇒テレビなし生活を快適に5年以上実践している私が思う、テレビの弊害。

 

2、本棚を持たない

195663

読書、いいですよね。私も大好きです。

でも、私の部屋には本棚がありません。

本棚がないと、6畳の広さでもなんともスッキリとした広さを感じられます。

 

読書をしないというわけではありません。

所有数が少ないので、本棚が要らないのです。

 

私は定期的に、所有している本をすべて売り払っています。

P1000600

●関連記事⇒ミニマリストが本をすべて処分!買取価格は27点で合計いくらになったのか?

 

一定量たまれば、0にリセットする。

これで、本が増え続けることを未然に防いでいます。

 

あなたの部屋に、ここ一ヶ月ページを開いていない本はありませんか?

このまま死蔵してしまうなら、思い切って売ってしまうことで、お部屋が広く感じられますよ。

後半のページへ続く

    

PAGE 1 PAGE 2

Sponsored Link