ミニマリストの持ち物

マザーズバッグにもなるベジバッグ!サイズ違いを使い分けてます【スクエアとラージ】

こんにちは!しましまです。みなさん、「ベジバッグ」ってご存知ですか?

過去記事で登場したこちらのバッグ、

P1000478

貴重品の収納×管理×保管方法!自宅でもバッグを使うのがミニマリスト!

メールやTwitterで「どこのですか?」って聞かれることがあるんですけど、そういえばご紹介してなかったですね!

これは野菜専用バッグとして作られた「ベジバッグ」って言います。

楽天:VegieBAG LARGE/ベジバッグ

このように、野菜入れにぴったり!ですが、その収納力からマザーズバッグにぴったり!と、子育て中ママさんにも人気があるそうです。

さて、そんなベジバッグ。

4種類あって、大きさがそれぞれ選べるようになっています。私は2つ持っていて、用途で使い分けています。

「ベジバッグ、ちょっと良いかも?」って思われている方に向けて、紹介しますね!

ミニ、スクエア、ラージ、ラフ、どれを選べばいい?

ベジバッグには、

  1. ミニ
  2. スクエア
  3. ラージ
  4. ラフ

4種類あるのですが、マザーズバッグなど日常使いにガンガン使いたい方には、

  1. スクエア!
  2. ラージ!

この2つから選ぶことをおすすめします!

私が持ってる2つもこれ。一番使いやすい大きさと収納力なんですよ。

P1000952 2

左がスクエアで、右がラージです。

横からみるとこんな感じ。

P1000954

2つ並べてみると、大きさの違いがよくわかりますね。

スクエアの方が高さがある分、中身が見えにくいです。

ラージは横に長いです。

どちらも500mlペットボトルを立てて入れることができます。

ハンドルの長さは、どちらも肩かけできる長さです。

こんな風になります。

A4サイズも楽々入る

スクエアは、A4サイズのものも入る大きさです。

P1000476

中身がガバッと開くので取り出しやすいですよ。

反対に、中身がよく見えてしまうという欠点にもなりますかね。

しっかり丈夫なつくり、重いものもOK

IMG_0367

ベジバッグはキャンバス生地で、だいぶしっかりしています。

私は、ラージにたまに使う電動ドライバーとかコンベックスとか重さのあるものをドサっと入れているんですが、安定感があります。

ハンドルの付け根もしっかりしているので、ちぎれそうに感じることはありません。

マザーズバッグとして使うなら、この丈夫さは嬉しいですよね!

カバンというより、収納カゴ

ここからは私流の使い方のご紹介。

私はベジバッグをカバンとしてではなく、収納カゴとして扱っています。

お出かけ用というより、おうち用なんです。

例えば・・・

ラージは道具の保管用として。

いろんな道具をドサっと入れたら、クローゼットの天袋に閉まっています。

IMG_0353

使用頻度が低いものなので、これでOK!

使うときはベジバッグごと持っていけるので楽ちんです。

スクエアの方は、わりと柔軟になんでも入れてます。

ときにはお出かけカバンにもなります。

P1000732

引き出しのないデスクだと、ポケットの多いベジバッグが収納代わりです。

販売店で見つけたデニムブルーは汚れが目立たない

P1000946

ベジバッグには、色が2種類あります。

でも、ネットで見かけるのは白ばかりで、こちらのブルーはあまり見かけません。

なので販売店でこのブルーを見かけたとき即買いしました!

だって汚れが目立たないじゃないですか。笑

生地も白とは違って、デニムでできています。

それでは、マザーズバッグにもなるベジバッグでした!

楽天:ベジバッグ スクエア マザーズバッグ